北谷公園野球場 プロ野球観戦記/中日vs阪神 2019/02/24

2019年2月24日(日)沖縄県の北谷公園野球場に「中日ドラゴンズvs阪神タイガース」のオープン戦を観に行きました。

タイガースファンの妻と一緒に、2019年2度目のプロ野球観戦です。

北谷公園野球場から徒歩10分圏内の「リンケンズホテル」に宿泊

福岡在住の私たち夫婦は、試合前日から北谷に行き、北谷公園野球場の近くにある「リンケンズホテル」に宿泊しました。

前日の夜は「美浜タウンリゾートアメリカンビレッジ」を満喫

北谷公園野球場は、「美浜タウンリゾートアメリカンビレッジ」のすぐ近くなので、こちらにも立ち寄って楽しむことができました。

宿泊した「リンケンズホテル」は、目の前がサンセットビーチ。

海辺の散歩も楽しむことができました。

北谷公園野球場へのアクセス・行き方・駐車場

今回、私たちは前日から近隣のホテルに宿泊していたので、球場へは徒歩で向かいましたが、那覇空港や那覇市内から北谷公園野球場に来るのであれば車(レンタカー)かバスが移動手段となります。

450台収容できる駐車場が併設されていて、近くに「美浜タウンリゾートアメリカンビレッジ」などの大型施設もあるので、私たちが前日に試合観戦を行った「浦添市民球場」と比べると、車で来ても特に問題はなさそうです。

なお、バスでのアクセス詳細は、こちらのページをご覧ください。

北谷公園野球場 プロ野球オープン戦チケットについて

中日ドラゴンズの公式サイトの情報によれば、今回の試合のチケットは北谷町役場、北谷町商工会、北谷地域振興センター、北谷町観光協会、イオン琉球(株)北谷店、ザ・ビーチタワー沖縄、コープあぷれ店、中央ツーリスト本島内(チケットぴあ)で店頭販売され、オンラインでは「イープラス」と「チケットぴあ」で販売されていました。

今回、私たちは「イープラス」で外野席のチケットを事前に購入しました。

チケット料金
内野席(おとな):2,000円(前売り)2,500円(当日)
内野席(中学生以下):1,000円(前売り)1,300円(当日)
外野席(おとな):1,000円(前売り)1,300円(当日)
外野席(中学生以下):500円(前売り)800円(当日)

近くにイオンがあるので、そこでお弁当を買うのもアリ

北谷公園野球場のすぐ向かいにイオンがあるので、お弁当を買って試合観戦に向かうのもアリです。

北谷公園野球場 外野席からの見え方

今回、私たちはレフト側(ビジター側)の外野席でタイガースを応援しました。

タイガースのレフト、福留選手を間近に見ることができました。

中日vs阪神(2019/02/24オープン戦)スターティングメンバ―

阪神タイガース
1番セカンド:上本
2番ショート:鳥谷
3番レフト:福留
4番サード:大山
5番DH:糸原
6番ライト:高山
7番ファースト:木浪
8番キャッチャー:梅野
9番センター:近本
先発ピッチャー:藤浪

中日ドラゴンズ
1番ショート:京田
2番セカンド:亀澤
3番センター:大島
4番DH:モヤ
5番サード:阿部
6番ライト:井領
7番ファースト:石川駿
8番キャッチャー:木下拓
9番レフト:渡辺
先発ピッチャー:柳

中日vs阪神(2019/02/24オープン戦)試合結果

阪神タイガース試合情報
http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20190224.html

中日ドラゴンズ試合情報
http://dragons.jp/game/scoreboard/2019/index.php?date=20190224

初回に、タイガースの福留選手がホームランを打ち、タイガースファンの妻は大喜びだったのですが、終わってみれば4-2で中日の勝利。。。

今回も、タイガースファンの妻はがっかりしてました。